事業案内

林業雇用改善の促進

アドバイザーがお世話致します

項目 業務内容
相談・指導事業 雇用管理の改善についての事業主・労務担当者等に対する相談・指導
林業へ就業しようとする者への相談・指導
研修事業 雇用管理者改善の自発的な取組みを促進するため事業主、雇用管理者、労務担当者等を対象とした研修
林業への就業希望者を対象とした職場見学会などの開催

林業就業促進の資金の貸付

資金区分 貸付対象者 貸付対象 貸付限度額 償還期間
就業準備資金 貸付対象者:認定事業主 貸付対象:
・就業するために移転が必要な者の為の移転資金
・就業に必要な機械器具の購入資金
・事前準備・体験費用就業先滞在費
貸付限度額: 150万円以内 償還期間: 5年以内
(据置1年)
就業研修資金 貸付対象者:認定事業主
林業大学校生
貸付対象:
・就業に必要な技術又は経営方法を実地に修得するための研修資金
・県林業大学校等の研修教育施設における資金(教育資金)
貸付限度額:月額15万円
(教育資金は5万円以内)
償還期間:10年以内
(据置4年)

委託募集の実施

認定事業主から採用募集の委託を受け、支援センターでは求職者の募集活動を実施します。

委託募集の実施

※共同説明会とは、支援センターが場所を設定し、認定事業主と求職者が面談する機会の事です。
共同説明会は、年2回を目途に開催しています。支援センターへ登録をいただきますと体験実習・職場見学等のご案内を郵送させていただきます。
 詳しい内容は、メールフォームなどでお問合せください。

就業後の技能研修の実施

緑の雇用等の制度に基づき、下記のような研修を実施しています。

研修名 期間
フォレストワーカー(林業作業士)研修 1年生~3年生 通算77日間
フォレストリーダー(現場管理責任者)研修 16日間
高性能林業機械オペレーター養成研修 8日間

フォレストワーカー、フォレストリーダー研修の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

高性能林業機械のレンタル事業

貸付機種:ハーベスタ、プロセッサ、フォワーダ、タワーヤーダ、スィングヤーダ


県内林業事業体に対する助成事業

 就労条件の改善を目的として、様々な経費に関する助成を行っています。
 ご不明な点は、担当までご連絡ください。

 平成29年度事業につきましては、下記の様式をダウンロードして申請してください。

 平成29年度 林業就労条件整備促進事業 様式一括(EXCELファイル、339KB)(H29.5.31)

PAGE TOP